お知らせ

開発ノート クローズドベータテストを振り返りながら STEAMXBOXPS4
2022.03.30

 

レーサーの皆様、こんにちは!
『カートライダー:ドリフト』開発者のJLです。

 

 

 

 

 

クローズドベータテスト以降、久しぶりの【開発ノート】更新となりますね。

クローズドベータテストを終え、レーサーの皆さんにご満足いただくためには
さらなる改善が必要だということを実感し、議論や検討を重ねてまいりました。
そのため、長らくお待たせしましたことをお詫び申し上げます。

『カートライダー ドリフト』は、グローバル展開のマルチプラットフォーム対応ゲームとして
誰でも気軽に楽しめるように開発を進めています。
さらに、世界中で同時プレイできる環境を目指しておりますが、
様々なハードルに直面していることも事実です。

そこで開発チームでは、先日のクローズドベータテストを振り返りながら
世界同時プレイを実現するための原則や基準を明確化しました。
これをもとに、世界中のレーサーが一緒にプレイしながら
レースの真の楽しさを体感できるゲームを目指すべきだと思っておりますが
未だそこに至らない点につきましては、心から反省しております。

今後は世界中のレーサーの期待に応えられるよう、
『カートライダー ドリフト』におけるレーシングの基本プレイや楽しさを
さらに充実させていこうと思っています。

そのために、従来のカートライダーシリーズを経験しているレーサーには、
過去の経験をもとに競争できる仕組みをつくろうと思っています。
また、新しく参加するレーサーには、より簡単に走れる難易度の低いトラックやシステムを提供し
走行を積み重ねれば実力を伸ばせる仕組みを用意する予定です。
もちろん、新しい要素やコンテンツも取り入れる予定ですが、
最も重要なポイントであり、たくさんのご意見が寄せられた「走行の完成度」を高めることが、
レース本来の楽しさを皆さんにお届けするための最優先事項だと考えております。

クローズドベータテスト以降、
『カートライダー ドリフト』にたくさんのご意見をお寄せいただき、
皆さんの期待や愛を改めて実感しました。本当にありがとうございます。

レーサーの皆さんの愛に応えるべく、
今後はよりこまめに近況をお伝えできるよう、つとめてまいります。
さらに、ゲームの完成度を高め、より改善された姿をお見せできるよう
開発チーム一同最善を尽くしてまいります。

 

 

 

 

 

 

今後とも『カートライダー:ドリフト』をよろしくお願いいたします。
-JL-